CoWORKERS AREA[コワーカーズ・エリア]|東京コワーキングスペースギャラリー

【閉店】川崎|hoome (ホーム)

February 05, 2013

【閉店】おもてなしが詰まった川崎のコミュニティラウンジ

田園都市線「宮崎台」駅から徒歩2分、地域の活動や交流を目的としてつくられたコミュニティラウンジ「hoome(ホーム)」。不動産業を営む株式会社エストサービスが運営するスペースです。川崎に生活拠点を置く人が主催するイベントを定期的に開催し、地域のコミュニティの輪を深める活動を活発に行っているスペースです。




街の不動産屋がつなげる地域の輪


川崎の宮前区にある街の不動産屋さんエストサービスに併設されるかたちでOPENしたhoome。この街に住む人たちが自然に知り合えたり、交流できる場をつくりたいと思ったことがきっかけで生まれたスペース。ただ場をつくるだけでなく、1杯1杯丁寧に淹れる美味しいコーヒーや、自由にPC利用ができるようにwifi完備、どの席からも電源が確保できるようなつくりにするなど、おもてなしが詰まった心地よい空間がありました。




出入り自由の
会員制

hoomeは会員制となり、月5,250円で9時-21時の間自由に利用することができます(水曜・祝日は定休日)。その他にも1日1,575円のワンタイムメンバーもあるので、まずはワンデーから利用してみてはいかがでしょうか。




「暮らし」をテーマにセレクトした書籍がずらり


hoomeにある本棚は、青山にあるブックショップ「ユトレヒト」オーナー江口宏志氏が「暮らし」をテーマにセレクトした書籍が並んでいます。会員になると好きな書籍を1冊、最長2週間まで借りられる嬉しいサービスも。その他にも建築・ファッション・カルチャー誌などの最新号があるので、時間を忘れてのんびり過ごしたい雰囲気です。




三軒茶屋「Obscura」のこだわりコーヒー


hoomeでは、三軒茶屋にあるコーヒー専門店「Obscura(オブスキュラ)」から取り寄せた豆を使用した本格コーヒーをスタッフさんが1杯1杯丁寧に淹れてくれます。おかわりは何度でも。コーヒー以外にも、オレンジジュース、紅茶、麦茶もあり。




地域のやすらぎ空間


住む家だけでなく、住む人のこころも豊かにしたい、そんな想いをかたちにする不動産屋さん。1人暮らしが多い地域でもこういったスペースがあれば安心した生活ができるのではないかと感じる心地よい空間でした。興味のある方はぜひ「hoome」へ足を運んでみてください。



店舗名 hoome (ホーム)
住所 神奈川県川崎市宮前区宮崎2丁目9−15 地図はこちら
交通情報 東急田園都市線「宮崎台」駅 北口徒歩2分
電話番号 044-863-8806
営業 9:00 - 21:00(月・火)、9:00 - 21:00(木-日)
URL http://www.est-service.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/hoome2012
Twitter https://twitter.com/hoome7
料金 メンバー5,250円/月、ファミリー3,150円、1,050円/ワンタイム(初回)、1,575円/ワンタイム(2回目以降)




pagetop


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.