CoWORKERS AREA[コワーカーズ・エリア]|東京コワーキングスペースギャラリー

池尻大橋|IID世田谷ものづくり学校

January 20, 2015

旧中学校を仕事場に。ものづくり企業が集まるワークスペース

東急田園都市線「池尻大橋」駅から徒歩8分、廃校になった中学校の校舎を活用した複合施設「IID 世田谷ものづくり学校」(以下、IID)内に、起業支援の場としてコワーキングスペースが誕生。世田谷区で起業したい人向けのワークスペースです。

iid05


15席限定!起業支援を目的としたワークスペース

3階建て校舎の各部屋には、現在40のものづくり事業者が入居しており、今回募集するのは3階309号室にできた、15席限定フリーアドレスのワークスペース。起業支援を目的につくられた場となり、これから世田谷区内で起業を考えている人・起業から2年以内の事業者等、入居に関して一定の審査基準がありますので、詳しくは店舗までお問い合わせください。


iid04


さまざまな使い分けができる場所

利用は月額制(最低6ヶ月間の入居条件)でロッカー付き。部屋中央には大きめのデスクがあり、ちょっとした打合せや作品展示として活用できそうです。またIID内には、カフェや会議室もありますので、来客時や個室での打合せなど、ワークスペース以外にもさまざまな使い方ができるのも、IIDの特徴ではないでしょうか。


iid02


廊下コミュニケーションから仕事が生まれることも

IIDには、ものづくりに関わる企業や、デザイン・映像など第一線で活躍するクリエイターが多数入居しています。定期的に交流会もあるようですが、あえて場を開かなくても、廊下での会話がきっかけとなり仕事が生まれるケースが多いそう。コワーキングスペース内だけでなく、IID全体の入居者と触れ合う機会があるのもよいですね。


iid06


ものづくりの拠点としての充実した設備

1階116室には、3Dプリンターや3Dスキャナ、レーザーカッターなどが設置された部屋「 PTA:PrototypeThinking Area 」があり、入居者は通常より割引価格で利用できます。アイデアをかたちにしたり試作品をつくったりと、ものづくりの拠点としての充実した設備が整っています。こちらの部屋のみの利用も可能。定期的にワークショップも開かれていますよ。

◉IID イベント/ワークショップ
http://setagaya-school.net/event/


iid01


観光スポットとしても開館中

今回お話を伺ったのは、運営スタッフの大前敬文さん。「IIDは仕事場としてだけでなく、地域交流の場や観光スポットとして月曜を除く11時〜19時に一般開放されていますので、子どもの社会見学やものくり体験の場としてもご利用いただいています。なお、コワーキングスペースの見学は随時受付中です。」とのことでした。校庭を眺めながらカフェでゆっくり過ごしたり、館内を見学しながら学生時代の懐かしさを感じたりと、その時々で色々な楽しみ方ができるIID。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


iid07

 

 

店舗名 IID世田谷ものづくり学校 コワーキングスペース
住所 東京都世田谷区池尻2-4-5
交通情報 ■東急田園都市線 「池尻大橋」駅徒歩8分
■東急田園都市線 「三軒茶屋」駅徒歩15分
電話番号 03-5481-9011
営業日 11:00-19:00(一般開館時間)#月曜休館
URL http://setagaya-school.net/
Facebookページ https://www.facebook.com/iid.setagaya
Twitter https://twitter.com/IID
料金 ■初期登録費用:10,000円(税別)/ 月会費:15,000円(税別)
入居には一定の審査基準があります。
※こちらは取材時のものです。詳しくは直接店舗までお問合わせください。




pagetop


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.