hlywd agent

HLYWD AGENT[ハリウッドエージェント]|セレクト企業レポート



HLYWD的、こだわり企業セレクション【セレクト企業レポート】

募集ポジション インハウスWebデザイナー
雇用形態 正社員
仕事内容 自社メディアのデザイン・更新・運用
勤務地 東京都千代田区神田神保町
SELECT KEYWORD カルチャー
ワークスタイル

「ソーシャル・ベンチャー」(社会起業)という言葉をご存じだろうか。

世界的にも注目されている言葉で、一般的には『社会的課題に事業的手法で取り組む組織』という意味になる。株式会社ウイングルは、本来であれば行政機関がカバーすることが普通である「障害者の雇用促進」という社会的課題解決に挑戦している企業だ。

具体的なサービスとして「障害者雇用支援サービス」というものがある。全国に住む障害者のために、ウイングルの子会社が各エリアに施設をつくり、その施設の一部を都心部の企業に「地方オフィス」として貸し出しているのだ。障害者は都市部まで通勤することなく、住みなれた街で働くことができ、さらにバリアフリー対応はもちろん、専任のスタッフが業務面・メンタル面を全面的に支援するなど、障害者が不安なく働けるサポートを徹底させている。

逆の視点からみれば、これが法人のニーズにもこたえるものになっている。現在、従業員が300名を超える企業は障害者を社員として受け入れるよう行政指導が入るようになっているが、その社会的使命はわかるとしても、企業としては障害者雇用のノウハウがない。そこで、そういった企業に対しウイングルはコンサルティングのビジネスを行っている。

障害者が従事する仕事や職域開拓の悩みの解決や、障害者雇用に伴う労務や人事制度の再整備も必要になる。実際の雇用の上でのコミュニケーションの方法や運用時に起こる様々なケーススタディについても学ぶ必要がある。前述の地方オフィスの整備も含めて総合的にサポートしているのだ。

素晴らしいミッションとビジネスモデルを持つ企業だけに、期待をこめて東京オフィスを訪れた。平均年齢28歳ということもあり、イメージしていた以上に若くカジュアルな印象の職場であった。20名強のスタッフが常駐しているようだが、まだまだ余裕があるオフィススペースは、今後の成長の可能性を予感させる。

今ウイングルでは、5月スタートに向け「障害者に有益な情報を集めた地域口コミサイト」の準備を行っている。これまで外部に委託していたWebの制作体制も、企画・管理・運営まで含め内部で行えるようにすべく、新規事業企画室を立ち上げ、体制の充実化を図っているのだ。

ウイングルは3年後に、このソーシャルメディアを47都道府県に展開させるビジョンを掲げる他、既に運用しているBtoBサイト、BtoCサイトも含めて「生活全般を支援するWebサービス」を充実させていく予定である。

今回HLYWDに依頼された求人は、その核となるWebデザイナーであるが、日々の仕事が社会的課題の解決にもつながる、とてもやりがいと価値のある仕事であることは言うまでもない。

ウイングルのビジョンに共感する方、デザインの力で社会に大きく貢献したい方は、是非このチャンス、エントリーしてもらいたい。

会社名 株式会社 ウイングル
代表者名 長谷川 敦弥
設 立 2005年11月
事業内容 障害者雇用促進コンサルティング事業他
企業URL http://www.wingle.co.jp
備 考 未経験者OK
※応募にはハリウッドエージェントジャパンでの事前審査があり、審査結果によっては応募受付ができない場合があります。あらかじめご了承ください。



個人情報の取り扱いについて会社情報採用企業の皆様へお問合せ