hlywd agent

HLYWD AGENT[ハリウッドエージェント]|セレクト企業レポート



HLYWD的、こだわり企業セレクション【セレクト企業レポート】

募集ポジション デザイナー(Web・モバイル・グラフィック)
雇用形態 プレ社員
仕事内容 モバイルソーシャルアプリのデザイン他
勤務地 千代田区外神田
SELECT KEYWORD オフィス・クリエイティブ
キャリアアップ
カルチャー

ウィルト株式会社は、2009年3月設立のベンチャー企業である。当初はSEO事業をはじめとした複数Webサービス事業でスタートしたが、2009年10月より、ソーシャルアプリ開発に特化した事業展開をしている。

ウィルトのオフィスはポップカルチャーの中心地、秋葉原にある。電気街口からダイビル、UDXと続く秋葉原再開発の象徴である高層建築物のひとつ、東京タイムズタワーに入居している。

先端のセキュリティシステムを通過してエレベーターで38階へ。片側の壁全体が窓になっているオフィスからは、秋葉原の街並や建設中の東京スカイツリーも一望できる。この眺めを見ながらの毎日の仕事は、なかなか贅沢なものがある。

平均年齢28歳の若いスタッフが揃い、10名規模の体制としてはほどよいスペースを確保している。カメラを構えるとサッとスタッフが集まってくるところからも、コミュニケーション円滑な職場という様子が伝わってくる。

ウィルトの事業の核となっている「ソーシャルアプリケーション」とは、SNSなどのコミュニティをプラットフォームとして、ユーザー同士のつながりや交流関係を機能にいかしたWebアプリケーションのことである。

現在ウィルトでは、ソーシャルアプリとして「プリズンブレイカー」(ユーザー数87万人)と「三国志とお話し」(ユーザー数37万人)の2本の人気タイトルをmixiにて展開し、ユーザー数は120万を超えている。今後はモバゲーや様々なプラットフォームにてアプリの展開を予定しており、更に現在も複数のゲーム開発が進行している。

開発体制もこの半年で倍になり、設立から1年ながら既に今期3億の売上も見えている。数年後の株式上場も視野に入れているというウィルトだが、この急成長の要因は何なのだろうか。

ウィルトには「徹底的に面白いモノを創る」という基本方針がある。経営指標を売上ではなく、アクティブユーザー数に置いているのも特徴だ。売上を目標にすると、短期的に売上を上げようというマインドになり、例えばゲーム中央に目立つように広告を配置するなど、ともすればゲームの本質から外れたところに価値を置くことになる。

頑なにユーザー目線を守るスタンスをとること自体が、競合他社に対しても大きな差別化となっており、「後から利益がついてくる」という考え方が、想いと熱が込められるウィルトの開発体制につながっている。

今回ウィルトで求めているのはデザイナーである。これまで開発メンバー主体であったが、新たにモバイルソーシャルアプリのデザイン面を任せられるスタッフが必要になった。Web・モバイル・グラフィックの素養が必要であるが、経験者が少ないゲームアプリの分野だけに、ディレクター指導のもとスタートできるプレ社員求人だ。

ポテンシャルを秘めた企業、仕事なだけに、デザインはもちろん、企画・ディレクション含め、将来の可能性を大きく広げたい方に、是非エントリーしてもらいたい。

自分のデザインが世に広まり、会社の発展とともに自分の成長を実感できる仕事。

ウィルトに入るなら、今が一番チャンスだ。

高度なセキュリティシステムに守られた東京タイムズタワー

38Fオフィスからの眺め。スカイツリーを見ながらの仕事

ゲームの内容により、世界観の表現も多様に

平均年齢28才、ディレクター・デザイナー・エンジニアの連携で業務は進む

福利厚生も充実!バリスタ制度で豆からこだわるコーヒーも

会社名 ウィルト株式会社
代表者名 山本 一誠
設 立 2009年3月
事業内容 mixiアプリを始めとしたソーシャルアプリ開発
企業URL http://willt.co.jp/
備 考 ※応募にはハリウッドエージェントジャパンでの事前審査があり、審査結果によっては応募受付ができない場合があります。あらかじめご了承ください。



個人情報の取り扱いについて会社情報採用企業の皆様へお問合せ