HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


コラムVOL.10 自分の「利き感覚」を知る。

November 11, 2009

■■ コラムVOL.10
■■ 自分の「利き感覚」を知る。


普段生活している中で、自分自身のコミュニケーション力に

未熟さを感じたり、もっとうまくできたら・・と悩んだり。

みなさんにも日常生活や仕事をする上で、人とのコミュニケーションに

つまづいたり、悩んだりした経験があるのではないでしょうか。


今回はとくにクリエイター視点で、
コミュニケーション力のベースにあるものを考えていきたいと思います。

------------------...

続きを読む >>

pagetop

コラムVOL.9 サエない企業が狙い目?!

November 11, 2009

■■ コラムVOL.9
■■ サエない企業が狙い目?!
魅力的な言葉や、綺麗なオフィス、笑顔で並ぶスタッフ写真など

「いい感じ」に映る企業の採用ページやコーポレートサイトは

世の中にあふれています。視覚から入る情報は感情に訴えかける

ものが多く、特に求職者にとっては、多くの情報が掲載された

見栄えのするデザインのサイトであればあるほど、その企業を

より身近に魅力的に感じることがあるでしょう。


では、「いい感じ」に映らない、サエないサイトを持つ企...

続きを読む >>

pagetop

コラムVOL.8 聞きにくい質問の《HOW TO》

November 11, 2009

■■ コラムVOL.8
■■ 聞きにくい質問の《HOW TO》


求人広告ではわかりにくい入社後の就業環境。

残業時間、所属クリエイターのスキルレベル、定着率、教育体制・・・

より現実的に入社を考えた場合、事前確認しておきたい重要項目は、

実は面と向かって聞きにくいことだったりします。

また志望度が高い企業であればあるほど、面接官に与える心象を

悪くしたくないばかりに、条件面をつきつめて質問することは

「できない、できづらい」ことなの...

続きを読む >>

pagetop

コラムVOL.7 「最後のアゲ調子」で決まる。

November 11, 2009

■■ コラムVOL.7
■■ 「最後のアゲ調子」で決まる。

下記2つのセンテンス、
声を出して読んでみてください。
それぞれの文章から受ける印象の違いは何でしょうか?

■センテンス1
経験はないのですが
がんばります
知らないことが多いのはやりがいに感じます

■センテンス2
知らないことが多いのはやりがいに感じます
がんばります
経験はないのですが

-------------------------------------------...

続きを読む >>

pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.