HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


いい人に見られたいから警戒される

April 26, 2012

■■ コラムVOL.129
■■ いい人に見られたいから警戒される
 


 
人間関係は、信頼関係。
わたしたちの生活は、集団行動や人間関係によって積み上げられ、
仕事でもプライベートでも、対人関係の苦労によってストレスは簡単に
生まれるものです。誰だって大なり小なり苦しんだ経験がありますよね。
 
そして、私たちが転職サポートする時に多く耳にするのも「人間関係に
ついてのストレス・悩み」について。たとえばそれが「不満・愚痴」と
いった表現だったとしても、その裏に隠されるのは「信頼される仕事を
したい」「安心できる人間関係を築きたい」といったものであることが
多いと感じています。また悩みを打ち明けてくれる方の多くは、できる
ことならこじれた関係を修復したい・改善したいという想いを持ってい
るのではないかと思います。
 
そこで今回は「人間関係の捉え方」について肩の力をスッと抜いて考え
る方法を伝授してくれるような、そんな文章をご紹介したいと思います。
 
YOMIURI ONLINEの「人生案内」から『娘の友達の母親がつれない』の
相談者に対する、作家:出久根達郎氏の秀逸な回答内容です。周りの評価
が気になる、いい人に思われたい、そんな人が陥りやすい <自らストレス
を生む思考回路>について、指摘されています。
 
<以下、引用>
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 当たり前に接すれば、相手は当たり前に応じる
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
30代主婦。友人関係のことで相談します。
 
長女は仲のよい女友達とともに、春から地元の進学校に通っています。
私はその子の親と以前から親しくしており、食事をしたり、相談したり
する間柄でした。
 
でも、半年ほど前からその女性と距離を感じるようになりました。
学校行事で顔を合わせても、声をかけるのは私ばかり。彼女はおしゃべり
好きなのに、必要以上のことは話さなくなりました。最近、「これからも
よろしく」とメールを送った時も、あっさりした返事が届いただけでした。
 
何が彼女を怒らせたのか、思い当たりません。以前、育児友達とべったり
なり、その後に互いに傷ついた経験があるので、同じ過ちを繰り返さない
ようにしてきたつもりです。でも私は人付き合いが下手なので、
私に理解できない何かで嫌われたのだと思います。
 
これからも彼女とたびたび顔を合わせるので、気が重いです。
上辺だけでもいいので、私と笑顔で少しは雑談してほしい。
彼女との付き合いで何を心がければよいですか。(大阪・A子)
 
 

あなたは他人の視線が、たえず気になる方のようですね。自分がどう見ら
れているか、無関心でいられない。いい人に思われたい、と願っている。
 
だから、人の挙動が、いちいち意味ありげに見えてしまう。早い話、あなた
がそういう気持ちで人を見るから、相手が警戒するのではないでしょうか。
 
あなたは人付き合いが下手、とおっしゃいますが、上手下手に分けて考える
から、悩むのです。何事も評価にとらわれてしまうのです。好きだ嫌いだと、
感情を二元化すると、相手もそういう見方で自分に接している、と思えてく
るものです。人間の付き合いは、あくまでこちらの心の持ちようです。
 
あなたが経験なさったように、あまり相手の領域に踏み込むと、
双方が傷つく羽目になる。つかず離れず。これが付き合いのコツです。
 
人の表情の意味を、むやみに探ろうとしない。あなたが当たり前に
話しかけたり接したりすれば、友人もきっと当たり前に応じてくれるはずです。
 
<出久根達郎・作家|2012年4月16日 読売新聞>
 
(引用元)YOMIURI ONLINE 人生案内>心身|娘の友達の母親がつれない
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/shinshin/20120416-OYT8T00146.htm?from=navr
 
—–
 
さて、いかがでしょうか。
 
回答を参考にしたところで、たしかにうまくいかないケースもありましょうが、
もし何か、心にひっかかるものを感じる人はぜひ参考にしてみるとよいでしょう。
 
会社に所属するクリエイターも、フリーで活動するクリエイターも、良好な
人間関係は良質な仕事を生みます。自分自身の人間関係に対する「考え方」に
偏りがないかどうか、より客観的な視点で考えてみてもよいかも知れません。
 




pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.