HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


1人で生きぬくだけの自立

September 21, 2016

■■ コラムVOL.340
■■ 1人で生きぬくだけの自立

 
160921_tips
 
| 1人で生きぬくだけの自立 |
   
 
仕事で、つい、誰かに文句を
言いたくなることってあります。
 
よくあるのが、こうした例。
 
・Aさん:文句を言いたい人1
・Bさん:文句を言いたい人2
・Qさん:チームのリーダー
 
< AさんBさんが連れ立って・・・ >
 
A:「あの人、すぐ手を抜くんです。
   みんな大人なんで口には出しま
   せんけど、すごい困ってます!」
 
B:「みんな、ほとほと呆れてますよ…」
 
A:「Qさんはリーダーなんですから、
   こういうときにこそ、ガツンと
   言ってほしいんです」
 
B:「( プンスカ!プンスカ! )」
 
Q:「( …お、おう )了解しました。」
 
 
たぶん、AさんBさんにとって、
リーダーQさんの反応は淡白すぎるし、
その後の対応によってはリーダー失格
の烙印を押されてしまう可能性すら、
ありますね(たいへんこわい)。
 
ただ、よく考えてみてください。
 
AさんBさんの態度を、
すこし違う視点でみてみると、
 
「責任をとりたくない人たちの
 上から目線」
 
に見えてきませんか?
  
わたしたちは、チームの表面的な和を
重んじようとするばかりに、リーダーに
態度を一任してしまうケースがあります。

でも、その態度で(本当の意味で)
チームのまとまりをもたらすことは、
できるのでしょうか。
 
”正しさ”を武器に、リーダーに
詰め寄り、責任の多くを求めたり、
 
「おかしいと思ったことを、
 それっておかしいよ」
 
と、当事者に直接言うことが
できないのはなぜでしょうか。
 
 
 
/// 以下、引用・転載 /////
 
 
僕の場合は
 
「おかしいと思ったことを、
 それっておかしいよ」
 
と言っているだけなんです。
 
僕がそう言えるのは、
そんなに大したことはないけど、
自分1人の力で生きていけるから
だと思うんです。食べていくぶん
には困らない状態にあるというの
が大きいかなと。
 
(中略)
 
一人で食えるだけの力が
まだない人に、
 
「正しいことは
 正しいと言いましょう」
 
とは言えません。
 
(中略)
 
歴史上には
潔く、清く正しい道を進んでも、
現実を変えていけなかった人は
たくさんいます。
 
そのことにより後に続く人が
出てくるというのはありますが、
きれいごとだけじゃなく、
自分で生活ができるように
なれていれば、(その道を進んでも)
討ち死にはしないでしょう。
 
(中略)
 
既存の組織がもつ権力には、
ものすごい力があると感じます。
「これが正しい」という理論だけ
では勝てません。
 
現状を打ち破り、変えていくには、
違うやり方をしないといけません。
 
(中略)
 
そのやり方として僕は、
ワクワクするという気持ちを持ち、
人の心に訴えかけることが重要だと
思っているんです。
 
つまり心を動かすということです。
  
 
 

(転載元)『サイボウズ式』
「おかしいことをおかしい」と組織で言うには、
1人で食えるだけの自立が絶対に必要──岡田武史×青野慶久
http://bit.ly/2daNC0z

//////////////
 
 
ここにあるように、
 
「おかしいと思ったことを、
 それっておかしいよと言う」
 
これは、ある意味で
”自立している”証拠です。
いつどこに投げ出されても、
食べていける、という感覚。
 
また、まとまりのよい
チーム作りにおいては、
 
「おかしいと思ったことを、
 それっておかしいよと言う」
 
といった”ルール”を作った上で、
 
「本当に変えたいなら、相手の
(ポジティブな)感情を動かす」
 
これにより、結果的にチームの
生産性が高まり、まとまりやす
くなるやすくなるのではないか
と感じます。
 
ひとりのプレイヤーとして非凡な
能力を持っている人であっても、
リーダーをやってみて、初めて、
自分の平凡さに苦悩する人は多く
います。
 
わたしたちができることは、その
痛みをまず理解すること。そして
個々がそれぞれに「自立」の道を
開拓していくこと。
 
自分の”正しい”が通らない場面に
遭遇したときは、こういう在り方
を大切にしたいなと思います。
 
 
 

▼個別面談(インタビュー)申込みはコチラ
http://hlywd.co.jp/form_interview.html

 




pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.