hlywd agent

HLYWD AGENT[ハリウッドエージェント]|東京クリエイター人材紹介



HLYWD的、こだわり企業セレクション【セレクト企業レポート】

募集ポジション Webディレクター/Webデザイナー
雇用形態 契約社員
仕事内容 サービスサイト・コーポレートサイトのディレクション業務/デザイン業務
勤務地 東京都渋谷区
SELECT KEYWORD オフィスクリエイティブ
カルチャー
ワークスタイル

「子供のために良質な絵本はないだろうか?」、小さい子供を持つ親であれば誰もが気になったことのあるテーマだろう。「絵本ナビ」は、そんなニーズを満たしてくれるNo.1絵本情報サイトである。既に55万人の利用者がいるというから驚きだ。

絵本ナビのユーザー層は全国の子育てママ達だ。出版社約100社が協力する絵本の紹介だけでなく、独自の評価ランキング、年齢別・テーマ別のおすすめ本の紹介、新刊紹介や立ち読みの機能もあり、とにかく圧倒的な情報量なのだ。

どういう背景からこのビジネスが生まれたのだろうか。株式会社絵本ナビの代表である金柿秀幸氏は、過去にシステム開発の仕事を行っていたが、多忙な仕事に追われる中で、ふと「仕事が忙しくて家に帰れない父親」というイメージが頭をよぎった。娘が生まれる時期ということもあり、家族が幸せになれる仕事環境をつくるため会社を退職し、独立に踏み切ったとのこと。

ビジネスの発想は、子供に読み聞かせる絵本を探していた時に、絵本選びの手段やサイトがなかったことからでてきたもので、まさに自らの子育て上のニーズから生まれたものだ。当初は自作サイトでの小規模な展開からスタートしていたが、独自性ある事業の価値を感じた大手企業やベンチャーキャピタルの力も借りて、事業展開の加速が始まった。

絵本ナビの収益の柱は2つ。絵本の販売と広告だ。広告については一般にイメージされるバナーや情報掲載だけでなく、マーケティング情報の提供や出版系以外の企業とのタイアップなど様々な展開がされている。子育て事業に参入する企業も増え、教育関連企業も多い。そういった事業者にとって、絵本ナビに集まるコアなユーザー層やマーケティング情報はとても価値の高いものなのだ。

絵本ナビのオフィスは代々木上原の閑静な住宅街の中にある。デザイナーズマンションが立ち並ぶエリアだが、入居しているビルもコンクリートで覆われたデザイン物件だ。4Fにある絵本ナビに入ると、なんと社員全員が起立して出迎えてくれた。オープンで一体感のある社風というのが第一印象だ。オフィスの一角には絵本が並べられた応接スペースがあり、その横には空中庭園が見える。コーポレートカラーのオレンジのソファーも映え、ポップさと緑がある絵本ナビらしい環境だった。

現在の社員数は20名弱であるが、9割以上は子供を持つ親だという。スタッフ自体が子育てに関する事業を行う自社のモニターにもなるので、これは強い。ワークライフバランスのとれた環境。成長ベンチャーでありながら「子どものためならいつでも休める会社」を目指す、という方針も斬新である。

絵本ナビの体制はこの2年で3倍の規模になっており、事業の拡大と体制の強化のペースも上がってきている。まさに成長期に突入した絵本ナビは、才能を発揮する職場として最高の環境ではないだろうか。

これまで絵本ナビを知らなかった方でも歓迎だ。理念に共有した方は是非エントリーしてもらいたい。

オレンジを基調としたポップな空間

絵本が並ぶ楽しくなる応接スペース

オフィスの横には空中庭園

全スタッフが迎えてくれるオフィス

会社名 株式会社 絵本ナビ
代表者名 金柿 秀幸
設 立 2001年10月
事業内容 インターネット・メディア事業/マーケティング支援事業/コマース事業
企業URL http://www.ehonnavi.net/
備 考 実務経験者
※応募にはハリウッドエージェントジャパンでの事前審査があり、審査結果によっては応募受付ができない場合があります。あらかじめご了承ください。

募集ポジション CGデザイナー
雇用形態 業務委託 ※正社員登用制度有
仕事内容 CGデザイン業務
勤務地 東京都世田谷区
SELECT KEYWORD オフィスクリエイティブ
キャリアアップ
クリエーション

株式会社デイジーはCG・映像コンテンツを制作する企業である。少数精鋭体制を維持し、2004年の設立から堅実な経営を続けている。


都心に拠点を構える企業が多い中、デイジーは東急田園都市線の用賀駅の近くに本社と制作スタジオを構えている。近隣にはサン・マイクロシステムズも入る世田谷ビジネススクエアや砧公園、世田谷美術館などもあり、ビジネス・アート・住環境が調和した地区でもある。


デイジーの本社は著名デザイナーが建築した一戸建ての建物であった。玄関を入り、リビングを抜けて中二階のスペースに上がると、そこは感節照明が多様され、キッチンも備わっているとてもクリエイティブな応接空間であった。


会社訪問をしているのに家に招かれたようなリラックス感があるのは、この建物を社屋に選んだ効果だろう。デイジーを訪問するクライアントも居心地の良さに、2-3時間にわたり滞在することも多いという。


「私たちは目に見えないものを提供している。その価値を感じとってもらうために、空間やクリエイティブを生み出す環境へのこだわりを、見せるのはとても大切」という代表の稲垣氏の言葉には説得力がある。社屋も大きな差別化ポイントとして戦略的に活用しているのだ。


元々はこの建物内に制作スタジオも入っていたが、体制を充実させるため、近くに新たな物件を確保し、上用賀スタジオとして制作部隊を集約させ稼働させることになった。


クルマに乗って約5分、スタジオは本社と同じくデザイン建築された一戸建ての建物であった。二つの物件の確保のために大きな投資を行ったようであるが、それにより他社にはない大きな価値を手に入れたことがわかる。


1Fにはサーバー用PCが並び、2Fはキッチンと10名強のスタッフが座れる大テーブルが備わったコミュニケーションスペースがある。そして3Fが制作スタジオだ。スタジオや洗面所が男性スタッフと女性スタッフで分けられているところや、クリスマスを前にした装飾が施されているところも、快適な空間をつくりだすための配慮が感じられる。


デイジーが手がけるCGコンテンツの制作案件は幅広く、もともと主軸であった大手ゲームメーカーのCG案件の他、ニーズや収益性の高いパチンコ案件や大手家電メーカー案件、またテストマーケティングも兼ねた新規案件など幅広く手がけている。


また以前からデイジーは新卒者を積極的に採用し、一人前のクリエイターに育て上げてきているのも特徴だ。分業制はとらず一人でなんでもできるようにする。少数体制にして一人のパフォーマンスを最大限に高めるという方針は逞しいクリエイターを育て上げる。


とても恵まれた環境であるだけに簡単には入社できない。やる気や向上心の高さはもちろん、クリエイティブの基礎力や、努力が最大限に反映された作品も必要である。


経験、未経験に関わらず、こだわりの作品とやる気をもって挑戦したいという方は、是非HLYWDにご一報いただきたい。


クリエイターとして生きる上での価値観と、将来の仕事スタイルを確立する上でも、得るものが多い会社である。

居心地の良さが評判のオフィス

著名建築家がデザインした本社建物

上用賀スタジオもデザイン建築物件

制作&コミュニケーションも充実

会社名 株式会社デイジー
代表者名 稲垣 匡人
設 立 2004年4月
事業内容 コンピューターグラフィックス、グラフィックデザイン他
企業URL http://www.daisy-co.com
備 考 ※応募にはハリウッドエージェントジャパンでの事前審査があり、審査結果によっては応募受付ができない場合があります。あらかじめご了承ください。

募集ポジション プロデューサー・デザイナー
雇用形態 正社員
仕事内容 各種プロデュース・デザイン業務
勤務地 東京都千代田区一番町
SELECT KEYWORD オフィス・クリエイティブ
キャリアアップ
クリエーション

株式会社アドアーツは1973年から続く、グラフィック及びパッケージデザインの会社です。大手企業を対象としたカタログ、パンフレット、ポスター、パッケージなどのデザインワークを行っており、質の高いクリエイティブを提供しています。
 
東京メトロ半蔵門駅から徒歩2分のオフィスは、裏にイギリス大使館があり、周りを緑に囲まれた静かな環境にあります。ビル5Fのオフィスに入ると、真っ白で広々としたワークスペースが目に入ります。スタッフ数からみても充分な広さがあるオフィスは、集中しながらも自在に仕事ができる雰囲気をイメージさせてくれます。
 
窓際の応接スペースは、グラフィック書籍がズラリと並ぶクリエイティブな空間であり、仕事の質はもちろん、環境にもこだわる同社の価値観がとてもよく表されたスペースです。
 
大手クライアントとの関係性が深いアドアーツには、切れ目なく案件が発生し、増加傾向にもあります。そのため体制の強化や、一人あたりの生産性を高め、より成果が反映される仕組みの構築を進めており、クライアントとの円滑な関係を保つプロデューサーや、企画・ディレクションから対応できるデザイナーのニーズが高まってきています。
 
手がける案件も様々ですが、最近では、ゲーム・攻略本・ホビー誌などの対応が急務になってきており、大量の情報量をうまくデザインに落とし込める技量を持った方が求められています。
 
アドアーツは「決まった範囲だけ仕事がしたい」という方には向かない環境です。しかし「ディレクションからデザインまで一貫してこなしたい」、「企画からアートディレクションまで総合的に関わりたい」という方には、存分に力が試せる環境があります。
 
仕事に妥協は許さず、プロとしての厳しさが求められる環境だからこそ、プロとしての喜びも大きい会社です。アドアーツに是非挑戦してみたいという方は、是非HLYWDまでお知らせください。

緑に囲まれた快適なスペース

本棚にはクリエイティブ書籍がズラリ

少数体制ながらも充実したスペース

会社名 株式会社アドアーツ
代表者名 仲 将晴
設 立 1973年10月
事業内容 グラフィック及びパッケージデザインの制作他
企業URL http://www.adarts.jp/
備 考 実務経験者歓迎
※応募にはハリウッドエージェントジャパンでの事前審査があり、審査結果によっては応募受付ができない場合があります。あらかじめご了承ください。

Page    2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  



個人情報の取り扱いについて会社情報採用企業の皆様へお問合せ