HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


「できない」思いこみが作り出した限界

November 03, 2011

■■ コラムVOL.106
■■ 「できない」思いこみが作り出した限界
 


 
今年も、残すところあと2ヶ月。年末が近づいたこの時期、
私たちエージェントへの相談内容で特に多くいただくものが
あります。それは、コレ。
 
「 今の会社に踏みとどまるべきか? 転職に踏み切るべきか? 」
 
私たちは転職をサポートするエージェントですが、決してむやみに
転職を勧める訳ではありません。どちらの方向が適切なのか、その方
にとって納得感が高いのはどちらなのか、じっくり対話を重ねます。
 
また一方で「明らかに次のステージを探した方が良い」と感じるお話も
ちらほらと。。仕事に真面目で責任感が強いタイプの方は特にこうした
状況になりやすい傾向があるように思いますが、相談を受けているその
時点で既にご本人が「転職したい」という明確な意思を心に秘めている
ことも多いように思います。
 
この文章を読んで頂いている方の中にも、きっと「今転職をすべきか」
悩んでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。またもしそこに
「転職したい」という、言語化できない想いが隠れている場合には、
この文章でそっと背中を押してあげたい。
 
UIEvolution Inc.のファウンダー、マイクロソフトでWindows95、
Windows98、Internet Explorer 3.0/4.0のチーフアーキテクトなど
を務めた経歴をもつプログラマ中島聡氏のブログ「Life is beatiful」
より『数学的にありえない(著Adam Fawer:訳矢口誠)』の書評を
ご紹介したいと思います。
 
<以下、引用>
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 「できない」思いこみが作り出した限界
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 
今年の年末年始は、前々から気になっていた「数学的にありえない」
の一気読みの予定。まだ読み終わっていないのだが、下巻の中ごろに
なかなか含蓄の深いフレーズを見つけたのでメモ。はたから見て
「明らかにした方が良い転職」に踏み切れない友人の背中を押して
あげるときにでも使えそうだ。
 
—-
 
 
“ナヴァはふと、子供のころにサーカスではじめて象を見たときのことを
 
思い出した。象はぜんぶで三頭いた。どれも体重が六トン以上もあり、
 
太い足の一本に巻かれた細いロープで杭につながれていた。
 
 
 
それを見たナヴァは不思議に思い、父に訊いた。
 
なぜあの象はロープをひきちぎってしまわないのかと。
 
 
 
「そんなことはできないと思いこんでいるんだよ」と父は説明してくれた。
 
「象は赤ん坊のころ、重い鎖で杭につながれて育つ。その最初の数ヶ月の
 
あいだに、どんなにがんばっても鎖が壊せないことを教えこまれるんだ」
 
 
 
「でもロープは鎖なんかより、ずっと切れやすいじゃない」とナヴァはいった。
 
「象なら簡単にひきちぎれるのに」
 
 
 
「そうだ。でも、調教師がロープを使うのは、ぜったいに逃げられないことを
 
象が学んでからなんだよ。わかるかい、ナヴァ。象が逃げられないのはロープ
 
のせいじゃない。象の思いこみのせいなんだ。頭に刷りこまれた思いこみが
 
いかに大きな力を持っているかといういい証拠だな。自分にはできると思えば、
 
人はふつうならできるはずのないことだってできることがある。でも反対に、
 
自分には無理だと思いこんでいることは、ぜったいにできない。
 
なぜなら、試してみようともしないからだ」 ”
 
 
 
(引用元)Life is beautiful『あなたは実は「簡単に引きちぎる
ことのできるロープで繋がれているだけ」なのかも知れない』
https://satoshi.blogs.com/life/2006/12/post_10.html

 
—–
 
さて、いかがでしょうか?
 
転職を考えるきっかけは人それぞれ。また転職活動は気力・体力を
つかうものですから、活動スタートにはそれなりの「思い切り」が
必要なことも確かです。
 
でももしこのエントリーをよんで「そろそろ動かないと!」という
気持ちに切り替わった人がいたならば、今がまさに見えないロープ
を引きちぎる時、なのかもしれませんね。
 
“ 思い込みは、ブレーキになる ”
 
転職活動だけじゃなく、いろんなことに応用できそうな言葉です。




pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.