HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


怖がるのよ!でもやるのよ!

December 16, 2015

■■ コラムVOL.305
■■ 怖がるのよ!でもやるのよ!

 

151216_tips

 
もうすぐ2015年が終わります。
 
今年はじめに、思い描いた「やりたい」
という目標は、この一年でどれくらい
実現できましたか?
 
「 やりたい 」と「 やる 」
 
この2つの距離って意外と遠い。
決して低くないハードルですよね。
いつかだれかが言ってました。
 
” 人間、個別の才能や能力には
 大差なんてなくて、違いが出る
 としたら行動に対する覚悟だ ”
 
成功確率をもっとも高く保つ秘訣は、
挑戦しないこと。新しいチャレンジ
には失敗がつきもので、それをわかり
ながら行動をおこすには、それなりの
覚悟が必要ですよね。
 
それで、2015年今年最後のTIPSは
この一節をみなさんに共有します。
投稿者不明、らばQからの転載です。
 
 
/// 以下、引用・転載 /////
 
 
「このひとことで人生が変わった!」
 という魔法のフレーズはある?
 
 
” 13歳のときだった。
 6歳の妹にプールの横から
 どうやって飛び込むかを
 教えていた。
 
 妹は緊張していたので、
 とても時間がかかった。
 
 大きな公共プールで、そばで
 75歳くらいの女性が泳いでいた。
 ゆっくり進み、時々止まっては
 こちらを見ていた。
 
 そうして自分が妹にプレッシャー
 をかけはじめたときに、
 泳いでこっちにやってきた。
 
 妹は
 「だって怖いもん、怖いんだもん」
 と叫んでいた。
 
 すると女性はこぶしを強く
 振り上げて言った。
 
 「そうよ怖がるのよ!
  でもやるのよ!」
 
 35年前のことだけど、
 そのことを忘れたことはない。
 
 衝撃だった。
 怖さをなくすことでは
 ないんだと、怖いけど
 やるんだ、ということを。”
 
 

(転載元)らばQ
「このひとことで人生が変わった!」という
魔法のフレーズはある?…心に刺さる言葉いろいろ
https://labaq.com/archives/51844820.html


 
 
//////////////
 
 
やってみたい。
けれどどうも足がすくんでしまう。
 
そんなときは、このおばあさんに
習ってみましょう。
 
得体の知れない未来を前に、
こぶしを強く振り上げて
怖がりながら、面白がりながら。
 
2016年もみなさんには
大いなる探究心をもって
過ごしていただきたいなと
思っています。
 
 

▼個別面談(インタビュー)申込みはコチラ
https://hlywd.co.jp/form_interview.html






pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.