HLYWD TIPS[ハリウッド・ティップス]|クリエイターの仕事・発想コラム


recent post

archives


相手の「今」を奪わない

February 03, 2016

■■ コラムVOL.310
■■ 相手の「今」を奪わない

 

160203_tips

 

| 相手の「今」を奪わない |


人間関係のほころびは、
どこからうまれてくるのか。

修復できそうにないほどの破綻は、
どこに原因があるのか。

転職活動でも、退職の背景に
「職場での人間関係」をあげる人は
多くいます。

そもそも、人間の価値観は多様で、
分かり合えることの方がよっぽど幸運。

やってみなければわからないこと。
やってみてもよくわからないこと。

そんなことは世の中にいっぱいあって、
結論が見いだせなくても、ただひたすら
に「なぜ?」を繰り返したり、仮の解釈
を作り続けるほか、ありません。

だからこそ、相手がもつ仮解釈や意見を
聞く「わたしとあなたの態度」によって、
きっと、その関係性は変化していくので
はないかと思います。


/// 以下、引用・転載 /////


人間関係を円滑にする
最もよい方法は
「人の話を聞くこと」です。
「人のいうことをきく」
というのとちょっと違いますよ。

(中略)

とにかく、
聞く。聞く。聞く。
最後まで聞く。
中断せずに聞く。
意見を言わずに聞く。
「もっと聞きたい」
というそぶりを見せて聞く。

(中略)

「意見を言わずにとにかく聞く」
というのは、 言い換えれば
「事実認定」と「価値判断」を
分離することなのである。

(中略)

価値判断(それはよい、わるい、
私もそう思う、自分はそう思わない)
というのはいつでもできる。でも、
相手が話しているという今の事実、
今の経験は今尊重するしかない。

…その態度が相手と自分の
人間関係をよくするのです。

(中略)

私は経験上、
「人の話を最後まで聞く」という態度で
人間関係が悪くなった例を知りません。

(転載元)プログラマの心の健康 via 結城浩
『人の話を聞くこと』
https://www.hyuki.com/kokoro/#kiku

 
 
//////////////


たしかに。

人の話を最後まで聞ける人には、
協力者、フォロワーに囲まれている
印象がありますよね。

 

できそうで、意外とできない
「最後まで聞く」。

 

基本的ですが、改めて
自戒したいなと思います。
 
 

▼個別面談(インタビュー)申込みはコチラ
https://hlywd.co.jp/form_interview.html

 

 




pagetop


infomation

HLYWD AGENT

BYND

hlywd blog

tips

コワーカーズエリア

tokyodive

ネタリウム


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.