CoWORKERS AREA[コワーカーズ・エリア]|東京コワーキングスペースギャラリー

日本橋|Clipニホンバシ

May 19, 2014

ビジネスづくりを仕掛ける日本橋ワークスペース

銀座線「三越前」駅から徒歩1分にOPENしたClipニホンバシをご紹介します。さまざまな業種・職種の人たちが集まり、新しいビジネスを生み出すためのアイデア出しから成立までのプロセスを実践できる場として、三井不動産が仕掛けるコワーキングスペース。空間デザインは建築家の谷尻誠さんが担当し、インテリアにも新しく面白い発想が取り入れられたクリエイティブワークスペースです。


clip02


空間にも新しい発想のヒントを

Clipニホンバシは、クリエイティブラウンジ・ワーキングエリア・ミーティング&セミナーエリアと用途別にわかれた3つのフロアで構成されています。下の写真は、ワークスペースエリア。集中して作業したい時はこちらで。使われているデスクもイスも馴染みあるオフィス家具に木製の板をプラスして作られたもの。目線を変えたり手を加えることで、新しいモノに変わったり、生まれたり、そういう視点を大切にした空間づくりがされています。


clip03


アイデアとつながりを生み出すきっかけづくりのイベント定期開催

『交流だけでなく、その先に新しいビジネスをつくる。』を目的に、何かやろうとしているヒト同士が結びつき、ビジネスを生み出すきっかけづくりの為のイベントを定期開催しているのが、Clipニホンバシの特徴ではないでしょうか。水曜夜には、アイデアや思考力を鍛えるワークショップ『水曜Clip』が、また週末には、会社に所属しながらゼロから事業を立ち上げる体験を学べるワークショップ『ゼロイチBUILD』が開かれています。


clip04


いつもと違う環境でアイデア出しを

コワーキングスペースというと、IT・フリーランス・クリエイターが利用する場というイメージがありますが、Clipニホンバシでは、業種・職種問わず企業で働く人たちもターゲットに据え、新しい発想を育てられるような環境を提供しています。オフィスではアイデアが浮かばない、少し空気を変えたい、いつもと違った環境でアイデア出しやブレスト会議をしたいときに。ミーティングのために会員以外を同伴することも可能です。


clip01


集まる人も空間も、心地よいフラットな雰囲気

下の写真は、フロア中央にあるクリエイティブラウンジ。黒く四角いイスは、ウレタン材をカットしただけらしいのですが、程よい固さで座りごこちが良いのが驚きでした。こういったところにも発想のヒントが隠れているように思います。関わる人も空間も、固定概念を捨て、自然と新しい発想脳が鍛えられる場なのではないでしょうか。短期間で面白いことを吸収できる仕掛けが詰まってるClipニホンバシ。まずは見学から足を運んでみてください。


clip06

 

 

 

店舗名 Clipニホンバシ
住所 東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル 6F地図はこちら
交通情報 ■東京メトロ銀座線「三越前」駅 徒歩1分
■東京メトロ半蔵門線「三越前」駅 徒歩5分
■JR総武本線「新日本橋」駅 徒歩2分
■JR山手線「神田」駅 徒歩8分
電話番号 03-6316-3130
営業日 平日:7:00-23:00 ※土日祝休
URL http://www.clip-tokyo.com/
Facebookページ https://www.facebook.com/clip01
Twitter ーーーーー
料金 ■入会金 10,000円(税別)
■一般会員 15,000円(税別)/月
■優待会員 10,000円(税別)/月
※上記金額は取材時のものです。詳しくは店舗までお問い合わせください。




pagetop


Copyright(c)HLYWD AGENT JAPAN INC. All Rights Reserved.