「 写真やグラフィックを自在に動かす 」

AfterEffectsの基本操作から始め、タイポグラフィ、グラフィック、インフォグラフィックのモーショングラフィックス技術と制作のコツを学びます。実習を含めた構成で、つくりながら確実に習得します。自分のイメージをそのまま動画として表現できる技術です。

受講期間 1ヶ月(4日)+発表会 受講時間 約20時間 スタジオ BYND渋谷
受講スタイル
BYND ウィズ ライブ

下記2種類の受講スタイルを選択していただけます
いずれも「曜日固定/クラス制」でセッション(授業)が進行しま

・通常クラス:スタジオ現地での受講を軸にしたクラスです(配信受講も併用可能)
・配信専門クラス:ご自宅でのライブ配信受講に特化したクラスです
セッションプログラム 通常
クラス
配信
クラス
時間
AfterEffectsベーシック ・オリエンテーション
・編集環境の設計/最適化
・基本エフェクトの習得
※準備中 10:00〜16:00
モーショングラフィックス基礎 ・フラットアニメーションワーク
・トランジションワーク
・チャレンジワーク
モーショングラフィックス実践 ・フィードバックタイム
・モーションインフォグラフィックスワーク
・アニメーション制御技法の習得
  (親子関係/エクスプレッション/Null)
モーショングラフィックス応用 ・現実世界に”馴染ませる”モーション技法の習得
  (色味/奥行き/マテリアル/レイアウト調整など)
・実写合成・3Dモーションワーク
【オプション】ワークス・リフト講座:チューン・オブ・モーション 10:00〜16:00
ワークス・プレビュー ・ファイナルワーク(卒業制作)の発表 14:00〜

※セッションプログラムは一部改定される可能性があります。

受講対象者
・ノートPCをご持参いただける方
 ー  Aftereffectsソフトインストール済(バージョン CC2020/PC用バッテリー )
 ー  RAM(メモリ)は 、最低8GB・推奨16GB
・(配信専門クラスの場合)ご自宅にWi-Fi環境があり、動画が問題なく視聴できる方
サポート

■復習用/欠席用アーカイブ動画
・両クラスともにアーカイブ動画を用いて、何度でも繰り返しセッション内容を復習することができます(指定閲覧期限あり)
・指定曜日に参加できなかった場合も、アーカイブ動画を用いて次回セッションまでに追いついていただくことができます

■セッション中の質疑応答
・通常クラス:TA(テクニカルアドバイザー)の現地サポートを受けることが可能です
・配信専門クラス:Youtubeチャットを用いたリアルタイムサポートを受けることが可能です

■セッション後フォロー
・通常クラス:放課後にQタイム(30min)を使ってTAへの質問ができます
・配信専門クラス:専用ツールを用いたパーソナルサポートがあります

その他
・各クラスの最小開講人数は5名です
・通常クラスの受講生には、ランチタイムに「ロケ弁」を提供しま
・受講スタジオ内にはFREE Wi-Fi環境があります
・受講中に撮影した皆さんの様子や作品をWebサイトなどでご紹介させていただく場合があります
料金
通常クラス モーショングラフィッカー 98,000円(税込107,800円)
コンプリートパックA
(モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション + ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ)
235,200円(税込258,720円)
ダブルパックプラス
(モーショングラフィッカー + ビデオグラファー + ワークス・リフト講座1つ)
200,900円(税込220,990円)
ダブルパック
(ご希望のメインコース2つ)
166,600円(税込183,260円)
モーションパック
(モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション)
132,300円(税込145,530円)
配信専門クラス モーショングラフィッカー 88,000円(税込96,800円)
コンプリートパックA
(モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション + ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ)
211,200円(税込232,320円)
ダブルパックプラス
(モーショングラフィッカー + ビデオグラファー + ワークス・リフト講座1つ)
180,400円(税込198,440円)
ダブルパック
(モーショングラフィッカー+ビデオグラファー)
149,600円(税込164,560円)
モーションパック
(モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション)
118,800円(税込130,680円)

※その他の組み合わせをご希望の方は、説明会にてご相談ください。

受講生作品例

前回のモーショングラフィッカー授業の様子・受講生作品は、こちらをご覧ください。