色と音の演出技法を学ぶ [ビデオグラファーのためのワークス・リフト講座]

ビデオグラファーとセット受講することで「作品力+応用力」がさらにアップします

受講期間 2日 受講時間 約9時間 スタジオ BYND渋谷
受講スタイル
BYND ウィズ ライブ

下記2種類の受講スタイルを選択していただけます
いずれも「曜日固定/クラス制」でセッション(授業)が進行しま

・通常クラス:スタジオ現地での受講を軸にしたクラスです(配信受講も併用可能)
・配信専門クラス:ご自宅でのライブ配信受講に特化したクラスです
セッションプログラム 通常
クラス
配信
クラス
時間

(18名)

(14名)

(18名)

(12名)
サウンドトレーニング
  • ・サウンド基礎概論
  • ・サウンドを均一に整える整音トレーニング
  • ・収録音の魅力を高めるサウンドコントロール基礎
  • ・臨場感を高めるサウンドデザインワーク【実践】
6/30 7/3 7/4 7/1 10:00〜16:00
ルックトレーニング
  • ・分析ツールを用いたカラー調整
  • ・色の下地を整えるカラーコレクション基礎
  • ・セオリーに基づいたカラーグレーディング基礎
  • ・補色効果を用いたルックコントロールワーク【実践】
7/7 7/10 7/11 7/8 10:00〜16:00

※セッションプログラムは一部改定される可能性があります。

受講対象者
・ノートPCをご持参いただける方
 ー  Premiereソフトインストール済(バージョン CC2020/PC用バッテリー )
 ー  RAM(メモリ)は 、最低8GB・推奨16GB
・(配信専門クラスの場合)ご自宅にWi-Fi環境があり、動画が問題なく視聴できる方
サポート

■復習用/欠席用アーカイブ動画
・両クラスともにアーカイブ動画を用いて、何度でも繰り返しセッション内容を復習することができます(指定閲覧期限あり)
・指定曜日に参加できなかった場合も、アーカイブ動画を用いて次回セッションまでに追いついていただくことができます

■セッション中の質疑応答
・通常クラス:TA(テクニカルアドバイザー)の現地サポートを受けることが可能です
・配信専門クラス:Youtubeチャットを用いたリアルタイムサポートを受けることが可能です

■セッション後フォロー
・通常クラス:放課後にQタイム(30min)を使ってTAへの質問ができます
・配信専門クラス:専用ツールを用いたパーソナルサポートがあります

その他
・各クラスの最小開講人数は5名です
・通常クラスの受講生には、ランチタイムに「ロケ弁」を提供します
・受講スタジオ内にはFREE Wi-Fi環境があります
・受講中に撮影した皆さんの様子や作品をWebサイトなどでご紹介させていただく場合があります
料金
通常クラス スケッチ・フォー・ビデオ 49,000円(税込53,900円)
コンプリートパックA
( モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション + ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ )
235,200円(税込258,720円)
コンプリートパックB
( ビデオグラファー + 一眼動画シューティングラボ + スケッチ・フォー・ビデオ )
200,900円(税込220,990円)
ダブルパックプラス
(モーショングラフィッカー + ビデオグラファー + ワークス・リフト講座1つ)
200,900円(税込220,990円)
ビデオパック
( ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ)
132,300円(税込145,530円)
配信専門クラス スケッチ・フォー・ビデオ 44,000円(税込48,400円)
コンプリートパックA
(モーショングラフィッカー + チューン・オブ・モーション + ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ)
211,200円(税込232,320円)
ダブルパックプラス
(モーショングラフィッカー + ビデオグラファー + ワークス・リフト講座1つ)
180,400円(税込198,440円)
ビデオパック
( ビデオグラファー + スケッチ・フォー・ビデオ )
118,800円(税込130,680円)

※その他の組み合わせをご希望の方は、説明会にてご相談ください。

受講風景動画